\ 岡山県内全ての公園に行くのが目標です! /

【美作市】写真映えする空間で優雅なひと時を!湯郷温泉街の、遊具ありスイーツあり足湯ありの贅沢なガーデン【農園カフェ湯郷 湯の華ガーデン】

こんにちは、2歳双子の母のayaです。

今回は、美作市の農園カフェ湯郷 湯の華ガーデン(のうえんかふぇゆのごう ゆのはながーでん)に遊びに行ったので、紹介したいと思います!

 

point
  • 湯郷温泉街にある美作農園直営カフェ&ガーデン
  • 併設ガーデン内には、遊具や足湯がある
  • ガーデンの入場は有料

湯の華ガーデン

子どもが遊べる遊具が設置してある湯の華ガーデンは、『農園カフェ湯郷』の店舗の裏手にあります!

カフェで購入したチケットをゲートにかざして入場する、有料のガーデンです。

2023年6月現在の入場料は、中学生以上400円・小学生200円・未就学児無料で、スイーツなどの購入や足湯の利用をすると入場料が割引されるようになっていました。

入場ゲートを抜けた先では、四季折々に咲く美しい植栽がお出迎えしてくれます^^

遊具

ボルダリング

真っ白な壁にカラフルなホールドが美しい、ボルダリングが設置されています。

写真映えするボルダリングは、写真の背景として撮影しても良し、遊具としてもしっかり使えます!

すべり台

ガーデンと調和するすべり台は地面の高さと同じなので、小さな子どもでも安心して使えます^^

ブランコ

これまた写真映えする、真っ白なブランコが2台設置されていました。

カフェ

カフェでは、イチゴや旬のフルーツを使ったスイーツや軽食が購入できます。

夢中で遊ぶ子どもたちを見守りながら、美味しい食事をピクニックスタイルで味わえます!

息子たちはこのワッフルが気に入ったようで、撮影後にほとんど食べられてしまいました・・・。

足湯

ガーデンの中には足湯もあり、利用する場合は別途料金がかかります。

2023年6月の現在の利用料は500円で、足湯を利用する場合は入場料はかからないようになっていました。

ガーデンに入場した後に、足湯を利用したい!となっても先に払った入場料は返ってこないので、足湯に入るかは入場前に決めておくのがオススメです!(私は入場後に足湯に入ることにしたので先に払った入場料は無駄払いになりました・・・)

利用する場合は、カフェで足湯の代金を払うと、コインロッカーの鍵が渡されます。

コインロッカーはガーデンの入り口に設置されていて、鍵で開けると、中に大きめの桶が入っていました。

足湯エリアに温泉の出る水栓が設置されているので、桶の中に温泉水を溜めて利用します。

水栓は、あつい温泉水とつめたい温泉水の出る2種類があります。

セルフで桶の中に温泉水を溜めて、自分好みの温度に調整することができます^^

ガーデンに咲く花々を正面にして、ベンチの下に温泉水を溜めた桶を置いて足湯をするスタイルです。

桶に溜めた温泉水は保温されていないので温度はどんどん下がっていきますが、一度だけ追加が可能でした。

貴重な温泉水なので、好きなだけ使えるというわけではないようです。

温泉水はすぐに温度が下がるので、最初は少し熱めに入れておくのがオススメです!

また夏の暑い日には、あえて冷たい温泉水だけでひんやり足湯をするも、一つの楽しみ方だそうです^^

トイレ・オムツ交換台

ガーデン内には設置されていません。

店舗にトイレとオムツ交換台があります。

駐車場

湯郷ボウルトリアス駐車場内の10台分が停められるようになっています。

アクセス

住所 〒707-0062 岡山県美作市湯郷311-6

営業時間・休業日

営業時間 10:00~17:30
休業日 毎週水曜日

あとがき

遊具があるガーデンなので、子どもたちを遊ばせつつ、カフェで購入したスイーツをゆっくり楽しむことができます!

子どもに落ち着きがなくてゆっくり食事ができない!というママにとって、有難〜いガーデンカフェです^^

※2023年6月時点の記載となりますので、最新情報は公式ホームページでご確認ください。