\ 岡山県内全ての公園に行くのが目標です! /

【美作市】ローラーすべり台とトンネルすべり台が合体!子どもは大ハシャギして大人はギブアップする大迫力のすべり台がある公園【美作市総合運動公園わんぱく広場】

こんにちは、3歳双子の母のayaです。

今回は、美作市の美作市総合運動公園わんぱく広場に遊びに行ったので、紹介したいと思います!

 

point
  • ローラーすべり台とトンネルすべり台が合体したジャンボすべり台がある
  • ちびっこが遊べるバケット型ブランコがある
  • トイレには子ども用トイレがある
  • 遊具や駐車場の利用は無料

遊具

ジャンボすべり台

美作市総合運動公園わんぱく広場には、斜面に沿うように設置された大きな大きなすべり台があります。

一見すると、ただのローラーすべり台にも見えますが、よくよく見ると真ん中にトンネルすべり台の姿が見えています。

これはローラーすべり台とトンネルすべり台が重なり合って見えてるわけではなく、ローラーとトンネルが一体となったすべり台で、「ジャンボすべり台」と名称がついていました!

ローラーの途中から切り替わるトンネルは、クルクルと螺旋を描く形になっていて、トンネルを抜けると再びローラーに切り替わります。

見た目が古そうなので、ローラーのすべり具合が心配でしたが、かなり良好でした!

というか、良すぎて大人はお尻が痛くなるタイプのローラーすべり台です。

私も子どもに付き添って何度か滑りましたが、しばらく痛みが続きました・・・。

ただ、スピードが出てスリルがあるので、子どもは大喜びします!

ジャンボすべり台を滑ったあとは、こちらの階段を登って広場まで戻ります。

子どもたちは楽しそうですが、身体が重くなった大人はやや辛いです。

甘えん坊な子どもが抱っこをせがんできたら、さらに大変です。

子どもは喜びますが、大人にはちょっと大変なすべり台でした。

小型複合遊具

広場には、ちびっこが楽しめる小さなすべり台とブランコが一体となった遊具もありました。

ブランコ

普通のブランコもあります。

1台はちびっこも楽しめるバケット型のブランコになってます。

レールウェイ

ロープウェイによく似た、レールウェイと呼ばれる遊具がありました。

ぶら下がった重みで前に進むロープウェイとは違って、勢いよく紐に飛びついたり身体を振り子のように振ったりした反動で前に進む遊具です。

やりたがりの息子が、お友だちが遊んでいるのを見て自分も「やりたいやりたい」と必死に手を伸ばしていましたが、手が届きません。

渡り遊具

四方にロープやタイヤなどさまざまな仕掛けがされた、渡り遊具です。

砂場

広場の中心には砂場がありましたが、季節のせいか落ち葉がたくさん溜まっていました。

休憩スペース

屋根つきのベンチが数台設置されていました。

出会いの広場(芝生広場)

『出会いの広場』とロマンティックな名称がついた広場は、大きな芝生広場となっています。

地面が平坦ではないのでボール遊びはしづらいですが、開放感があるのでレジャーシートを広げてピクニックなどが楽しそうですね。

噴水広場

噴水広場にある噴水は稼働していませんでした。

ただ、噴水広場全体はタイルが敷き詰められてバスケットコートもある大きめな広場となっています。

広場を活用して、スケボーやバスケを楽しむ学生の姿をチラホラ見かけました。

アスレチック広場

アスレチック広場にはフィットネス遊具が設置されていました。

自動販売機

駐車場近くの構陵館という建物の前に設置されていました。

遊具のある広場からは少し離れるので、ご注意下さい。

トイレ

広場の脇にある、まるで洋館のような建物がトイレになっています。

中には男女別トイレと、子ども用トイレがありました。

公園に子ども用トイレがあるのは珍しいですね。

駐車場

駐車場は無料で利用できます。

マップ

注意事項

アクセス

住所 〒707-0061 岡山県美作市中山1179−20

営業時間・休業日

営業時間 08:30~17:00
休業日

毎週火曜日

祝日の翌日

年末年始

あとがき

大きなローラーすべり台は岡山県内にもいくつかありますが、ローラーとトンネルが合体したすべり台は珍しいですね。

ジャンボすべり台を滑ると坂の下まで降りてしまうので、広場に戻るのが大変なのですが、子どもたちは気にならないようで何度も滑っては楽しんでいました!

お近くに行かれた際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

※2023年12月時点の記載となりますので、最新情報は公式ホームページでご確認ください。