\ 岡山県内全ての公園に行くのが目標です! /

【高梁市】ハイランド公園から徒歩1分!2024年春にオープンした室内遊具や木製玩具が楽しいキッズルームのある複合レジャー施設【高梁グリーンパーク】

こんにちは、3歳双子の母のayaです。

今回は、高梁市の高梁グリーンパーク(たかはしぐりーんぱーく)に遊びに行ったので、紹介したいと思います!

 

point
  • 2024年3月29日にオープン
  • バイオマス発電所を核にした複合レジャー施設
  • ハイランド公園から徒歩1分の距離
  • キッズルームやレストラン、ショップなどがある
  • キッズルームや駐車場の利用は無料

高梁グリーンパークとは?

2024年春にオープンしたバイオマス発電所を核とした複合レジャー施設です。

発酵食品を扱ったレストランやマルシェ、室内遊具や環境にやさしい木のオモチャのあるキッズルームなどがあり、自然を感じながら遊び学べるようになっています。

キッズルーム どんぐり

高梁グリーンパークの中にある『どんぐり』は、無料で利用できるキッズルームです。

利用する人は、施設に入ってすぐにあるフロントで受付をします。

室内遊具

キッズルームに入ってまず目に入るのは、箱型の大きな室内遊具です。

これが無料で使えるってすごい!

室内遊具ではトランポリンや、

すべり台などで遊べます。

中は入り組んでいて迷路みたいになっていました。

大きな穴に潜ってみたり、探検気分!

大きな窓からひょっこり。

備中高松城のパネルボタンタッチゲーム

次男がお気に入りだったのは、備中高松城の絵が描かれた大きなパネルです。

パネルにはたくさんのボタンが付いていて、点灯したボタンをタッチするゲームになっていました。

タッチするたび「ピンポン!」という正解音が鳴るので、子どもたちは大喜び!

大きなブロック

備中高松城のパネルの前には、とーっても大きなブロックがゴロゴロと転がっていました。

大きなブロックは組み合わせてトンネルを作ったり秘密基地にしてみたり、遊び方は無限大!

知育系オモチャ

その他にもたくさんのオモチャが用意されています。

親が子ども使ってほしいと思う知育系のオシャレな木製遊具が数多く取り揃えられていました!

頭脳派の次男は、組み合わせるとボールを転がすコースがつくれるブロックに夢中!

車好きの長男は、ひたすら列車を走らせていました^^

私は、棒を近づけるとイモムシがぴょこっと顔を出すこのオモチャが可愛くて好きでした!

その他

おままごとや赤ちゃんが過ごしやすい畳スペースなどもあり、たくさんの子どもが楽しめるようにやっていました!

休憩スペース

キッズルームの入口前にテーブルや椅子がたくさん並んでいました。

キッズルーム内は飲食禁止で、飲食はここのスペースで行うようになっています。

隣のフロントでオムツや離乳食、お菓子の販売もありました。

レストラン まごころ食堂

発酵食品を使うレストランです。

私が注文したのは親子丼セットですが、この料理にも発酵食品が使われているそうです。

その他にも甘酒スムージーだったり、食べるだけで健康になれそうな料理が数多く取り揃えられていました!

注文はタッチパネル方式になっています。

セルフのお水はフルーツがいっぱい入ったフレーバーウォーターになっていました!

ずらりと並ぶ調味料も発酵食品ですね!

天空マルシェ komorebi

高梁市の特産品はもちろんのこと、

県外の選りすぐり商品まで並んでいました。

備中牛のロースステーキ美味しそう〜!

有料でお酒の試飲もできるようになっていました。

トイレ

男女別トイレと多目的トイレがありました。

おむつ交換台や授乳室もあります。

駐車場

無料で利用でき、100台が停められます。

マップ

アクセス

住所 〒716-0068 岡山県高梁市松原町神原2281-4

営業時間・定休日

営業時間

10:00〜16:00

(キッズルームは12:00〜13:00は閉館)

定休日 水曜日

あとがき

ハイランド公園から徒歩1分の距離に子どもが遊べる施設ができた!ということで、早速行ってきました!

感想は期待以上!レストランは美味しいし、キッズスペースも遊べる要素が満載でこれが無料で使えるの!?と驚きでした!

ハイランド公園のついでに行くのも良いですが、高梁グリーンパークだけでも充分に楽しめる施設だと思います!

お近くに行かれた際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか^^

※2024年3月時点の記載となりますので、最新情報は公式ホームページでご確認ください。