\ 岡山県内全ての公園に行くのが目標です! /

【和気町】国の天然記念物タンチョウが遊具!その他にも昆虫のシーソーなど一風変わった遊具が揃う公園【学び館「サエスタ」サエスタ広場】

こんにちは、2歳双子の母のayaです。

今回は、和気町の学び館「サエスタ」サエスタ広場(まなびかんさえすたさえすたひろば)に遊びに行ったので、紹介したいと思います!

 

point
  • 学び館「サエスタ」駐車場隣の広場
  • タンチョウの遊具や昆虫の遊具など珍しい形の遊具がある
  • 遊具や駐車場の利用は無料

遊具

遊具のあるサエスタ広場は、『学び館「サエスタ」』の専用駐車場のすぐ隣にあります。

車から降りてすぐにアクセスできるので、ちびっこ連れにも有難~い立地!

タンチョウの複合遊具

こちらが広場の目玉である複合遊具!

和気町の『岡山県自然保護センター』で多く飼育されているタンチョウがモチーフになっています!

パックリと大きく開いたクチバシは、すべり台になっていました。

こちらのすべり台は大きくないので、怖がりの息子も自分ですべって遊ぶことができました~!

一見遊具は優しそうな造りですが、階段からすべり台へ直に通じる通路がないので、ちびっこが遊ぶにはやや難易度高めでした。

ハシゴを登るか、スッカスカの鎖ネットの通路を通るしか、すべり台に辿り着く道がありません。

身体能力の違いはあると思いますが、ちびっこが遊ぶのは大人の補助がないとちょっと難しそうです。

遊具の中には、音が鳴らせるパネル遊具がありました。

息子たちが落ちてた枝で鳴らして遊んでいましたが、結構良い音が出ます!

コンクリート遊具

タンチョウの遊具の隣には、大きなコンクリート遊具が設置されています。

側面の石垣からも登れますが、すべり台の反対側に階段があるので、ちびっこでも登りやすくなっています。

上から覗き込むとこんな感じで大きくて迫力がありますが、傾斜はかなり緩やかです。

摩擦もあって、滑ってもほとんどスピードは出ませんでした。

トンボとカブトムシのシーソー

さらにその隣には、カブトムシとトンボがモチーフになった珍しいシーソーがありました!

中央がバネのようになっているので、ふわふわ跳ねるように漕いで遊べます!

これなら2歳の息子たちも自力で漕いで遊べるかな?と思いましたが、それは難しかったみたいで、後ろから補助して遊びました。

スプリング遊具

こちらもカブトムシとトンボかな?と思いましたが、微妙に違って、水色はトンボではなくゾウでした。

バネが柔らかく、こちらは2歳の息子たちも自力で漕いで遊べました!

うんてい

スプリング遊具の奥には、昔ながらのうんていが設置してあります。

ブランコ

ブランコもありましたが、写真を撮り忘れてしまいました。

4連タイプの、少し古びたブランコです。

休憩スペース

広場内の数か所にベンチが設置してあります。

ほとんどが木の下にあるので、木陰になって快適です~!

自動販売機

広場内に自動販売機はありませんが、道路を渡った先にある『学び館「サエスタ」』の建物内に設置されています。

入口を入ってすぐのところに設置されているので、広場からも買いに行きやすいです。

トイレ

広場内に、男女別トイレが設置されています。

女子トイレのみの確認ですが、オムツ交換台がありました。

野外のトイレは使いづらいという方は、本館のトイレを利用するのがいいですね!

駐車場

駐車場は無料で利用できます。

広い駐車所で、私たちが訪れた日は本館のホールでイベントがあり来客が多かったですが、駐車には困りませんでした。

注意事項

アクセス

住所 〒709-0521 岡山県和気郡和気町父井原430−1

営業時間・休業日

営業時間
休業日

あとがき

タンチョウの遊具や昆虫のシーソーなど珍しい形の遊具があって、小さいながらも楽しめる公園でした!

お近くに行かれた際には、ぜび立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

※2023年7月時点の記載となりますので、最新情報は公式ホームページでご確認ください。