\ 岡山県内全ての公園に行くのが目標です! /

【笠岡市】まるで海の楽園!2023年4月に設置されたカモメが飛び交う海の生き物がいっぱいの大型複合遊具のある公園【笠岡運動公園】

こんにちは、2歳双子の母のayaです。

今回は、笠岡市の笠岡運動公園(かさおかうんどうこうえん)に遊びに行ったので、紹介したいと思います!

公園の特徴

昭和48年3月に完成してから現在まで、50年の歴史がある公園です。

遊具の他にも広い園内には、野球場やプール、テニスコートなどが設置されています。

2023年4月に、大型複合遊具遊具が新設されました!

料金

遊具や駐車場の利用は無料です。

遊具

大型複合遊具

海を連想する青がメインカラーの、大型複合遊具には海の生き物がいっぱいです!

正面のすべり台にはタコの足のアーチがかかり、

すべり台のフチには、色とりどりのカラフルなお魚たちが描かれていて、

遊具の中心は灯台のようになっていて、その周りをカモメたちが優雅に飛び交っています~!

頭上には、星や丸の形をした、半透明のパネルが飾り付けられています!

天気の良い日には、透き通ったカラフルな光が、地面に映し出されてとっても綺麗です。

まるで浜辺で見つけたシーグラスのようですね!

トンネルすべり台は、閉鎖空間の中を勢いよく滑るスリルがたまりません!

トンネルの途中には窓があるので、子どもがどの場所にいるかが分かって、側で見ている保護者も安心です^^

傾斜が急なすべり台は程よいスリルがあって、子どもたちも夢中です!

着地地点にゆとりがあるので、放り出されることなく安全に楽しめます。

遊具には、2段階のネット登りがあります。

網目が細かくしっかりしているので、2歳の双子でも登ることができました^^

遊具の下には海の生き物がいっぱいのパネル遊具もありました。

柄を揃えたり、くるくる回すだけでも楽しい!

遊具の側にはカラフルなタイヤの飛び遊具もあります。

小型複合遊具

大型複合遊具から少し離れた位置には、タコがモチーフの小型複合遊具が設置されています。

海の生き物が描かれたポップなデザインのボールは、ぐるぐる回転して楽しい!

巨大タコの遊具

タコの怪物?!のような、大きな大きなタコの遊具もあります。

無数のタコの足がすべり台になっていて、何処から滑り降りるか悩んじゃう!

ただし、気をつけてください。

タコの赤い塗料が衣類につきます・・・。

黒っぽい衣類だと分かりませんが、色の薄いズボンを履いていると、目立ちました。(経験済み)

洗濯で無事に落ちました^^

タコ足が絡み合う隙間はトンネルになっていて、くぐり抜けるのも楽しい。

遊具は写真の足掛けを登るようになっています。

小さい子には難しいな~と思いましたが、2歳の我が子は登れるようでした。

スプリング遊具

パンダやコアラのかわいいスプリング遊具が設置されていました。

ブランコ

子どもたちに大人気のブランコも設置されています。

植栽

園内には藤棚があり、4月の中旬には綺麗な紫の花が咲いていました。

満開の藤棚の下に佇むと、辺りを漂う香りに癒されます^^

休憩スペース

グラウンドの隣に可愛いきのこの休憩スペースが設置されていました。

自動販売機

駐車場近くに自動販売機が設置されていました。

遊具の近くには、自動販売機がなかったので、飲み物は事前に用意しておくのがオススメです。

トイレ

遊具の近くに、男女別トイレが設置されていました。

駐車場

駐車場は無料で利用でき、60台が停められるようになっています。

注意事項

アクセス

住所 〒714-0096 岡山県笠岡市九番町1−4

あとがき

公園から海が見えるわけではないのですが、タコやカモメなど海の生き物がモチーフの遊具がいっぱいで、海遊びしているような気分になれる公園でした!

※2023年4月時点の記載となりますので、最新情報は公式ホームページでご確認ください。